サイトマップ
栄養ケア・マネジメント 導子 特長
栄養管理との連動

給太郎との連動により、栄養管理システムと栄養ケア・マネジメントシステムの統合を実現しました。

画面構成

厚生労働省が示す栄養ケア・マネジメント業務フローに基づいた画面構成により、初めて栄養ケアに取り組む方も戸惑うことなく各資料を作成できます。

栄養指導

栄養指導に必要な多彩な情報を細かく入力できます。また、それらの情報を一般の方にも分かりやすい形で提供致します。

便利機能

アセスメント項目のカスタマイズやスケジュール管理など、栄養ケアをさらに効率的に。導子にはまだまだこんなに便利な機能が。

後期高齢者退院時栄養・食事管理

平成20年4月から新設された「後期高齢者退院時栄養・食事管理指導」の算定に対応しました。

平成21年度 障害福祉サービス向け栄養ケア・マネジメントに対応!

new  平成21年度の障害福祉サービス報酬改訂に伴い新設された、障害福祉施設向け「栄養マネジメント加算」にいち早く対応しました!

栄養ケア・マネジメント 導子 動作環境
本体 CPU Intel Pentium4 1.5GHz 以上推奨
OS Microsoft Windows 7
Microsoft Windows 8
Microsoft Windows 8.1
Microsoft Windows 10
Microsoft Windows Server 2008
Microsoft Windows Server 2008 R2
Microsoft Windows Server 2012
Microsoft Windows Server 2012 R2
メモリ Windows 7 : 1GB以上 (2GB以上推奨)
Windows 8 / 8.1 : 2GB以上 (4GB以上推奨)
Windows 10 : 4GB以上必須
Windows Server 2008 / 2008 R2 : 2GB以上 (4GB以上推奨)
Windows Server 2012 / 2012 R2 : 4GB以上必須
ハードディスク 10GB以上推奨(空容量)
ディスプレイ 1024×768以上
バックアップ装置 外付ハードディスク
光磁気ディスク装置(DVD-RAM、MO等)
USBメモリ
※いずれも640MB以上推奨
プリンタ レーザープリンタ
インクジェットプリンタ
※いずれもA4(用紙サイズ)以上印刷可能な機種推奨
価格 オープンプライス
※構成条件によって異なります。